ユーネクストの見放題が狂ってるw

ユーネクストの見放題について

ユーネクストの見放題は、2007年に日本にできたGyaoが前身で、他のHuluやNetflixよりも老舗の動画配信サービス提供会社です。

 

映像120,000本以上(毎月2,000本更新)、雑誌70誌以上、コミック・書籍が200,000冊以上(毎月5,000冊以上更新)が見放題なのです。

 

ユーネクストは他社の全部見放題(課金なし)に比べ、数倍量のコンテンツで、圧倒的にユーネクストの方が選択肢が多い見放題のサービスです。
視聴するには、「ビデオ見放題サービス」月額1,990円(税抜)の申し込みが必要です。

 

ただ、アカウントは4つまで設定可能ですので動画を見るデバイスが4つまで別々のコンテンツを同時間に観ることも可能です。

 

月額定額で、何本でも何度でも視聴することができます。 都度課金作品については、「ビデオ見放題サービス」の月額利用料とは別途料金が発生します。
PPV課金といわれ、毎月1日にポイントとして1200円もらえる分から払うことが可能です。

 

見放題の無料配信コンテンツについては、レンタルビデオ店と同じように、作品ごとにレンタル料金をお支払いいただく作品です。
上映したばかりの新作や、デジタル先行配信、ブルーレイ&DVD発売と同時配信などの作品が多いのが特徴で、レンタル期間内であれば何度でも視聴することができます。

 

ユーネクストポイントを保有している場合は、そのポイント分を差し引いて、お得に視聴することもできます。つまり、何本かは無料で観ることができるのです。
また、販売作品もあり、購入すると、無期限で何度でも視聴することができるのです。
ただし、退会する(アカウントの削除)と視聴することができなくなりますので、ご注意くださいね。

 

ポイントは、1ポイント1円(税込)としてレンタルや購入時に利用が可能です。ポイントを保有している場合は、価格からポイントを自動的に差し引きます。ポイント不足の場合は、差額分の料金を別途請求します。

 

ポイントは毎月1日に1200円分付与され、有効期限は90日となっております。

 

こちらも、退会すれば、そのポイントはなくなりますので、それも覚えておいてくださいね。ポイントは、[ポイントOK]アイコンが付いている、すべてのジャンルの作品、コミック・書籍などでも使えます。

 

また、映画チケット割引として、全国の対象劇場でも使えるようです。月額の支払いはクレジットカードやキャリア決済(ドコモケータイ)、楽天ペイ決済や、ユーネクストのギフトカードもありますので、こちらもコードを入力したら、その分がポイントとして入っていますので、それで払うことが可能です。

 

⇒動画が観放題のU-NEXT(ユーネクスト)の公式サイトはこちらから

 

 

ユーネクストの料金は高い?ユーネクストの特徴とは

動画配信サービスは多数存在しますが、その中でもユーネクストの月額料金は1,990円と他社より高めです。

 

ユーネクストと同じく国内外の映画・ドラマのラインナップ豊富なHuluは月933円、Amazonプライム・ビデオは年3,900円(月325円)になります。ユーネクストは他社よりも多くのコンテンツを扱っており、最新作の配信が早いなどの特徴がありますが、定額見放題の対象外となる作品も多いです。

 

「他社にはない作品が見られる」という声もあれば、「価格に釣り合わない」と感じる方も多く、人によって評価は大きく分かれます。確かに月額1,990円という金額は決して安くはありません。

 

いくら品揃えが豊富でも、1ヶ月に10本も20本も見られる方はそういませんので、価格に対して十分なサービスを受けられないと感じる方もいるでしょう。ただし、ユーネクストには70誌以上の人気雑誌「読み放題」があります(Amazonからの申し込みでは、「読み放題」はありません)。

 

週刊誌やビジネス書を購入している方は、最新刊を無料で見られるユーネクストに加入すれば、かなりお得になるでしょう。

 

また、アカウントを3つ無料で追加できる「ファミリーアカウントサービス」もあります。ユーネクストはパソコン・スマホ・タブレット・テレビに対応しており、複数のデバイスで同時視聴も行えます。家族で利用する場合には、むしろ割安感があるでしょう。

 

ユーネクストは高画質 HD(1080p)に対応しており、大画面でも迫力のある映像を味わうことができます。インターネット回線の問題で動画が途中で止まってしまう方もいるかと思いますが、ユーネクストは通信環境に応じて画質を自動調整しますのでフリーズしにくいです。

 

どうしてもフリーズしてしまう場合には、「ダウンロード視聴」を利用すると問題を解決できます。

 

また、ユーネクストでは毎月1,200円分のポイントが付与されます。最新作の映画・ドラマなどは定額見放題の対象外となっておりますが、「ポイントOK」の作品であれば、ポイントでレンタルすることができます。

 

最新作映画の場合、1作につき400〜500円ほど必要になりますが、毎月2本はただで見られることになります。ユーネクストではドラマにも力を入れており、現在放送中のドラマも1作200〜300円で見ることができます。

 

ドラマは1回見逃すと次の回の展開についていけない場合がありますので、ドラマの見逃し対策としても利用できます。ユーネクスト の料金の捉え方については、ユーネクストの使い方によって評価が変わる部分があります。

 

ユーネクストには「31日間無料サービス」がありますので、まずは無料で1ヶ月間利用してみて、元が取れるかどうか確認してみてはいかがでしょうか。

 

⇒動画が観放題のU-NEXT(ユーネクスト)の公式サイトはこちらから

 

 

ユーネクストをお試しするには?31日間無料トライアル実施中

「映画を見たいけど、レンタルショップまで借りに行くのは面倒」「時間がなくて返しに行けない」など、ビデオ・DVDを借りる手間を省いてくれるのが、ユーネクストなどの動画配信サービスです。

 

ユーネクストでは120,000本以上の作品を取り扱っており、「ビデオ見放題サービス」に登録すれば、50,000本以上の動画を定額で楽しむことができます。旧作だけじゃなく最新作も多数取り揃えており、レンタルショップよりも早く配信されることも多いです。

 

レンタルショップでは取り扱い本数が限られているため、目的の映画・ドラマが貸出中になっている場合もありますが、ユーネクストならそのような心配もありません。また、動画以外にも漫画・雑誌等の電子書籍も多数配信しており、「ビデオ見放題サービス」に登録すれば70誌以上の雑誌が読み放題になります。

 

ユーネクストでは初回限定キャンペーンを実施しており、「ビデオ見放題サービス」を31日間無料でお試しすることができます。32日目より契約が更新されて月額料金が発生しますが、申込日より31日以内に解約すれば、料金はかかりません。

 

解約はサイト上で行うことができるので、電話などの手間はかかりません。契約を継続する場合には、何もしなくても自動更新となりますが、お試し期間終了日は1ヶ月(1日〜31日)毎に料金が発生しますので、無料期間を申し込んだタイミングによっては、「あまり利用していないのに月額料金がかかる」という可能性もあります。

 

たとえば、1月15日に無料期間が終了すると、1月16日〜1月31日までの料金が1,990円となります。お試し終了後、半月しか利用していないのに1ヶ月分の料金がかかってしまうのはデメリットかもしれません。

 

ただし、契約更新時点で1,200円分のポイントが付与されるので、実質的な負担は790円となります。また、お試し期間以内に一度解約し、再び利用したい時に「契約内容の確認・変更」で再利用を申し込むこともできます。

 

ユーネクストでは解約してもアカウントは削除されませんので、いつでも再開可能です(退会すれば削除されます)。ただし、無料期間中に解約すると、その時点で無料期間は終了します。再開する場合は、その時点で月額料金が発生しますので、再開のタイミングには注意しましょう。

 

また、お試し期間ではユーネクストポイントを600円分プレゼントされるので、「ポイントOK」の新作映画などを1作楽しむことができます。ポイントの有効期限は90日間であり、契約を更新した場合、月額料金が発生する度に1,200円分のポイントを受け取ることができます。

 

コンテンツ豊富な動画配信サービスを探しているなら、ユーネクストがおすすめです。まずは31日間無料トライアルを試してみましょう。

 

⇒動画が観放題のU-NEXT(ユーネクスト)の公式サイトはこちらから