退会する場合は?

退会する場合は?

お得な無料トライアル期間だけユーネクストを利用しようと考えいた方も、最初はいろんな動画を見ていたけど、あまり見る時間が無くなってしまった方も、ユーネクストの利用を停止するとき時は、まず解約手続きを行いますよね。

 

でも実は解約手続きを行っても、ユーネクストを退会したことにはなっていないんです。

 

そもそも解約と退会の違いがあるのをご存知でしたか?
ここでは解約と退会の違いや、ユーネクストの退会方法、解約と退会はどっちがいいのか等の気になる点についてご紹介していきます。

 

解約とは、利用中のサービスを停止することを意味します。会員を抜けるわけではないので、会員情報はそのままサイトに残りますが、サービスを停止するので、停止したサービスに対する料金は発生しなくなります。

 

 

ユーネクストの無料トライアルに登録していて、無料期間中に解約すると、料金は一切発生しませんが、会員情報は残っているので、引き続きユーネクストのサイトにログインすることができます。

 

退会とは、サイトから会員情報を全て抹消して、会員から抜けること。
利用料が発生しないという点では、解約と退会に大きな違いはありませんが、一度退会すると同じIDでサイトにログインすることはできません。

 

ユーネクストの退会方法ですが、最初に利用中の全てのサービスを解約する必要があります。
解約は、ユーネクストの公式サイトにログインし、メニューの『設定・サポート』から『契約内容の確認・変更』を選びます。

 

現在利用しているサービスの『解約する』ボタンから、1つ1つ全ての解約手続きを行ってください。

 

全てのサービスを解約した上で改めて、メニューの『設定・サポート』から『契約内容の確認・変更』を選ぶと、『退会』の項目が表示されますので、そこから退会手続きを行います。

 

では、ユーネクストの無料トライアルでお試ししたかっただけだったり、ユーネクストをあまり利用しなくなったという場合、解約と退会のどちらを行うのが良いのでしょうか。

 

解約手続きだけを行った場合、会員情報はサイト内に残りますので、その後もユーネクストからお得な情報が届くことがあります。
また、もう一度ユーネクストを利用したいと思った時には、改めて会員登録をしなくても、すぐにサービスの利用を再開できます。

 

退会すると、一度登録したことのある方へのお得な情報も届きませんので、もしまた利用する可能性がある方や、利用しようか迷ってとりあえず解約したという方は、解約だけに留めてとくのが良いのでしょう。

 

退会しなくても、無料トライアル期間に解約手続きすれば、料金が発生しないことには変わりありません。
まだ一度もユーネクストに登録したことの無いあなた。

 

ビデオオンデマンドで動画を見るなら【U-NEXT(ユーネクスト)】の31日間無料トライアルを試してみてはいかがですか。

 

⇒解約も簡単なU-NEXT(ユーネクスト)の公式サイトはこちらから